MACH2

MACH2

モス級は全長3.3m 全幅2.25m セールエリア8㎡以内のルール内であれば、ほぼ自由にデザインが許されているクラスです。

クラス誕生からは80年以上が経ち、多くの進化を遂げてきました。2005年以降はハイドロフォイル艇が出始め今や主流となりました。

MACH2はKa.Sail(オーストラリア)がデザイン・販売をしており、マコナギー社(オーストラリア本社、中国工場)にて製造されています。

これまでに400艇以上のMACH2が製造され、日本では約40艇のMACH2が進水しています。

弊社はMACH2の日本総代理店として輸入販売をするだけでなく、モス特有のセッティングノウハウなどサポートも充実させお客様にご満足頂いております。

フォイリングモスは決して誰でも乗れるセーリングディンギーではありません。

始めるからにはそれなりの体力と技量が必要となります。しかし綺麗にフォイリングできた時の快感はそれ以上のものです。

ご不明点・お見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

 

<<お見積りはこちら

全  長

: 3.30m

全  幅

: 2.25m

セールエリア

: 8㎡

艇体重量

: 30Kg

WASZP

ワスプは2016年に発売されたワンデザイン・フォイリングディンギーです。
製造元はフォイリングモス界に革命を与え続け、既に600艇以上のMACH2を販売しているKA sail. です。
KA sail.はモスワールドで勝ち続けたMACH2のノウハウを活かし、ビギナーや若いセーラーでも安全にフォイリングにチャレンジできる船をデザインしました。そして完成したのがワスプです。
ワスプの特徴はステー類が無いリグと、水に浮かべてから抜き差しできるセンターボートとラダー。そしてハルをガラスファイバー、フォイルをアルミニウムで作ることでコスト削減を実現しました。
ステーが無いことで、ノーズダイブした時の危険性が軽減されます。また水の中でフォイルの抜き差しができることで、出着艇時の取り回しが容易になりました。
価格はMACH2のおよそ半額とイニシャルコストを抑えられる点もワスプの強みです。これからフォイリングを始めたい方や、ユーストレーニングの一環として、ワスプでのセーリングをお勧めします。

<<お見積りはこちら

全  長

: 3.35m

全  幅

: 2.25m

艇体重量

: 48Kg

Return to Top ▲Return to Top ▲